読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

ノンスタ井上の罪と違反!当て逃げの場合の処分とは?

sponsored link

 

ノンスタ井上さんが車を追い越した際に、相手方の車にぶつかり、そのまま自宅に帰ってしまったと報道されました。井上さん、ぶつかっていたことは認識されていたようで『事故を起こしたことがわかったら、大変なことになると思った』と言っていたそうです。いや、事故を起こして逃げた事のほうが大変ですから^^;

 

さて、こうした場合の罪や違反、処分のされ方というのは、どんな感じなのでしょうか?道路交通法違反によると、相手方にぶつけたりして事故を起こし、怪我をした人をそのままにして逃走するというのは、救護義務違反という違反に当てはまるそうです。

f:id:kangokyu:20161213174018p:plain

つまり、車を運転する人は、道路上で怪我をしたりした人を救護する義務があるということ。これは運転免許を取得する際も、教習所で習いましたよね?^^;私ははっきりと覚えていますよ^^;

 

ノンスタ井上さんは、怪我を追った人を助けるとかそうした考えはなかったようです。救護義務違反の他に処分されるとしたら、裁判に持ち込まれ、相手方の怪我の程度や事故の経緯によっては、懲役刑にも処されるということですから・・・

 

なんともこの年末にノンスタ井上さん・・・やってしまったな^^;という感じが(ToT)

そもそも、なぜ車をぶつけてしまっただけで、逃げるような形になってしまったんでしょうか?もしかすると、酒気帯びだったとか?

 

よく聞きますよね?アルコールが入っていたのがバレると困るため、事故を隠蔽したというケース。飲酒して車の運転はいけませんが、逃げるのはもっといけない!!井上さん、私けっこう好きだったのに、なぜ逃げちゃったんですか?

 

井上さん、テレビ出演を当分休まれるとか・・・年末年始も観ることはできないんですかね?ポジティブカレンダーも発売されないのかな?残念・・・

 

 

 

 

p>