読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

協議離婚と通常の離婚の違いは?あえて協議にするメリットとは

sponsored link

 

協議離婚、聞いたことはあるのですが、いざ芸能ニュースなどで『協議離婚』を目にすると、あれ?どんな意味があったのかな?と分からなくなる筆者です。離婚と一言でいいましても、協議、調停、審判、判決などがありますね。ズバリ、戸籍にはこの中のどれかの離婚理由がついてしまうとのこと。(筆者、離婚未経験で勉強不足です^^;)

 

 調べてみたところ、協議離婚にする理由は『戸籍』にあるということです。戸籍には離婚理由が記載されます。離婚後の人生を考えた時、その別離の理由が審判離婚であったり、調停離婚であった場合、再婚する際に相手側に知られてしまうおそれがありますね^^;そうしたことを考えて、協議離婚にするのですね。

 

もっと噛み砕いていえば、協議離婚とは『夫婦がお互いに話し合って離婚する』ということ。お互いに合意の下離婚するということになりますね。

 

筆者の周りで離婚した人が何人かいますが、旦那さんが家に帰って来なくて、夫婦仲が悪くなり、どうしようもなくなって協議離婚したという夫婦もいました^^;

f:id:kangokyu:20161230164709j:plain

もし夫婦のどちらかが『離婚したくない』と考えた場合は、裁判などに持ち込まれ調停離婚となるのでしょう。

 

米倉涼子さん夫婦の場合も、何度も話し合いを重ねての離婚だったんでしょう。以前から『離婚するのでは?』と言われてきましたが、2016年末に離婚発表とは^^;

 

米倉涼子さんの今後の活躍に期待したいですね(^^)

私の周りが家庭崩壊している事実、旦那が浮気、新築を反対された義親との確執 - I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

 

宮沢りえと森田剛は合わない!?娘も認める彼の正体とは? - I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

 

sponsored link