I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

ピコ太郎の実際の収入は?ユーチューバーの知られざる広告収入

sponsored link

 

ピコ太郎さんが1月23日放送の日本テレビ系「PON!」で、PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)が話題になってからの収入を【40万円ですよ】をしれっと答えました(^_^;)ま、まさかあんなに売れたのに、40万円って少なすぎますよね?月給40万円と週給40万円では違い過ぎますし^^;

 

実際のユーチューブの動画再生回数による収入って、一体どれくらいになるのでしょうか?売れているユーチューバー(日本ではヒカキンさん、はじめしゃちょー)はいったい月にどれだけの広告収入を得ているのでしょうか?

f:id:kangokyu:20170126174942p:plain

ピコ太郎さんの予想ユーチューブ動画は、【再生回数世界第1位にランクインするほどの注目動画】です。動画1再生あたり、0.3~0.6円の広告収入とすると、ピコ太郎さんの場合は、1800~3000万円の計算になるようです。

 

PPAPだけで3000万円稼いでいるのと、テレビ出演やCD、カラオケでも楽曲が売れているので、4000万円は軽く超えるでしょう。でも、所属事務所に半分の収入がいってしまっても、2000万円の年収はあるでしょう。

 

月収40万円って普通のサラリーマンのお給料と同じくらいですから^^;それはありえませんね。

 

そう、ユーチューバーって儲かるんですよね^^;実はこのサイトにも広告が貼ってあります。しかし、ユーチューバーほどのページビューはありませんし、今の時代は動画の再生回数がすごいですから^^;

 

ヒカキンさんの月収はいまや1千万円近いそうです。ということは、年収1億円という計算に^^;そして、驚くことにはじめしゃちょーさんの方が、ヒカキンさんよりも稼いでいるというんです!それにしてもすごいですね。。。これからはユーチューバーが稼げるということなんでしょうか?

 

ピコ太郎さんは、PPAPで終わったとか言われていますが、筆者としてはもう少しブレイクして欲しいと思うんですね。殺伐としている時代の中で、肩の力の抜けた笑える楽曲で、自由に歌い踊るピコ太郎さんが大好きだからです(^^)

 

道端アンジェリカのホクロ除去費用

アイドル転売はなぜバレた?

協議離婚と通常の離婚の違いとは?

 sponsored link