I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

清水富美加の映画『暗黒女子』のあらすじ~見どころと演技

sponsored link

 

清水富美加さんが出演する映画『暗黒女子』(4月1日公開)の完成披露試写会が行われました。出家騒動中の清水富美加さん不在の試写会は、前代未聞だと言われていますが。。。共演した飯豊まりえさん(19)は『富美加ちゃんが今日ここに立てなかったのはとても残念に思います。富美加ちゃんはどう思ってるかわからないですけど、私は富美加ちゃんの人柄が大好きでした・・・』と涙ながらに語った場面には、こちらまで涙でした(T_T)

f:id:kangokyu:20170222180910p:plain

暗黒女子の清水富美加さんの役どころは、謎の死を遂げた『白石いつみ』の親友であり、文学サークルの会長を引き継いだ『澄川小百合』

 

この映画は、もともと秋吉理香子の同名小説を実写映画化したもの。『暗黒女子』は、名門女子高を舞台に繰り広げられる少女たちの美しくも残酷愛憎劇を描いた作品なのです。

 

 

後味の悪いミステリー、通称「イヤミス」の名作として人気が高い小説『暗黒女子』。映画監督の耶雲(やくも)哉治さんは、『清水富美加さんあっての役で、彼女が居なかったらこの映画はなかったといってもいい』というようにコメントしていました。このあたりが暗黒女子の見どころなんじゃないでしょうか?

 

予告の動画を見てみたのですが、清水富美加さん、とても美しいです!!しかも、声がいいです!艶っぽいというか、とても印象に残る可愛らしくて、妖艶な澄川小百合の役にぴったりだと思いますね。なぜに、女優さんを続けていけなかったのか。。。。とても惜しいと思いました(T_T)

 

先日は、カナブーン飯田さんとの叶わない恋を報じられましたが、清水富美加さんの女優人生にとても良い影響を与えたのではないか?と個人的に思ってしまいます。(あくまでも女優人生に、です。既婚者との恋愛はいけないことです^^;)

 

共演した飯豊まりえさんは、学園一のカリスマ美女ということでしたが、普段の彼女とはまた違った感じになっています。どちらかと言うと、飯豊さんは普通の美少女という感じじゃないでしょうか?清純派というか^^;

 

他の主な出演者は、清野菜名さん、小島梨里杏さん、平祐奈さん(平愛梨さんの妹)、千葉雄大さん。主題歌は、新しい魅力で急激に注目を集めている女性ラップユニットのCharisma.com。2人組ですがどちらもべっぴんさん!女優さんみたいに綺麗なお二人です(^o^)

 余談ですが、映画監督の耶雲(やくも)哉治さんは、映画上映前に流れる『NO MORE 映画泥棒』を作ったということを、今日はじめて知りました^^;

 

筆者、邦画はあまり見ない方なんですが、この暗黒女子は見たい!と思っていますね。2016年は1本も映画館に行かなかったので、2017年はムービーイヤーにしたいと思ってるのです(*´∀`)

カナブーン飯田さんの性格

清水富美加の暴露本の内容

キムキョンナムが救急搬送されるまでの画像

sponsored link