読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

スマイリーキクチのブログ【殺害予告コメント】書き込みした人の特定は?

sponsored link

 

スマイリーキクチさんが殺害予告を、ブログのコメントに投稿されたとして、NHK・BSプレミアムの番組への生出演を取りやめたというニュース。スマイリーキクチさんといえば、以前も日本で起きた凶悪事件の犯人である、などいわれのないことをネットに書き込みされるなどした。

f:id:kangokyu:20170306150840p:plain

今回の件は、スマイリーキクチさんのブログ、その中のコメント欄に殺害予告を投稿した犯人がいるということです。

 

スマイリーキクチさんのブログは、どのようなブログなのでしょう?

スマイリーキクチ オフィシャルブログ『どうもありがとう』 powered by アメーバブログ

f:id:kangokyu:20170306150908p:plain

こちらのブログですね。アメーバブログです。殺害予告コメントをされた記事は、3月に投稿された記事だったのか?2月に投稿された記事だったのか?詳しくはわかりません。しかし、現在もコメント欄はクローズしている訳ではなく、いつでもコメントできるようになっています。

 

また、殺害予告コメントの内容もハッキリしておらず、関係者もどのような文章だったのかは、公開していないようです。

 

過去に、スマイリーキクチさんを『殺人犯』だとか事実無根の書き込みをした犯人は、複数の人であったということです。警視庁の調査では、大半が30代だったということですが、最年少は17才、最年長は47才で、男性に限らず女性もいたそうです。

f:id:kangokyu:20170306150926j:plain

その中の犯人で、精神の病にかかっている可能性のある方が4分の1近くいたということです。しかし、それ以外の人には、一般の方と同じように、仕事や家庭を持つ社会人がほとんど。

 

職種は、大手企業のサラリーマン、コンピュータプログラマー、会社セキュリティ部門の責任者と、社会的地位の高い人もいたそうです。

 

その方たちが、どこでスマイリーキクチさんへの誹謗中傷を書き込んだかというと、会社の通信機を利用して中傷コメントを書き込んだりしたようですね。

 

犯人の一部には国立大学職員もいたそうで、その勤務先は8年前の2000年の捜査で書き込み場所として特定されたのは、ある国立大学であることが判明したそうです。

 

このように、ネット社会で顔は見えないけれど、誹謗中傷や殺害予告、その他の名誉毀損の書き込みをした場合のほとんどが、IPアドレスなどで場所がわかってしまいます。

 

場所がわかれば、人も特定でき、その人を事情聴取すれば、およそ書き込みしたかどうかがハッキリします。また、パソコンのデータを消去したとしても、プロの手にかかれば、消去したデータの復元も簡単に出来てしまうということです。

 

今回のスマイリーキクチさんへの殺害予告コメントをした犯人!!正直に自首しなさい!!・・・・と言っても無駄だとは思いますが、こうした人への嫌がらせをしている人は、後で必ず自分のところに返ってくるということを知らないのでしょう・・・

洲本市の女子高生殺害はどこの高校?

岩崎被告は頭がおかしいのか

トランプ氏が買おうとした日本のホテル『別館』

sponsored link