読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

秒速5センチメートルの第一話のネタバレ~切ない恋のお話

sponsored link

 

新海誠監督の『秒速5センチメートル』が地上波で放送されました。なんでも夜中(朝方?)の3時過ぎに放送されたとか。。。わたしゃまだまだ寝てましたわ(^_^;)それでは、筆者も好きな新海誠監督の『秒速5センチメートル』のネタバレいってみましょう。

f:id:kangokyu:20170317173312p:plain

第一話【桜花抄】

東京の小学生・遠野貴樹(たかき)と篠原明里(あかり)は、どちらとも親の都合で転校を何度もしていた。

 

お互いに病気がちだった両者は、グラウンドよりは図書館を好んで、当然のように仲良くなった。


ふたりとも同じ中学校に通い、何年たってもずっと変わらないと思っていた貴樹であったが、小学校卒業と同時に明里は栃木へ転校してしまって、それきり会うことがなくなってしまう。


その後6ヶ月が過ぎた夏のある日、明里から突如手紙が送られて来る。それをきっかけとして、文通を重ねるようになる二人。


けれど、その年の冬に、次は貴樹が鹿児島へ転校するということが決まった。鹿児島と栃木では絶望的に離れている。


「もう二度と会えなくなるかもしれない…」そう思った貴樹は、明里に会いに行く決断をする。けれども、その約束の日、関東では大雪となった。


最初の予定は列車の遅れで大幅に狂い、時間だけがただ残酷に経過して行く…。何とか家に戻っていてくれと願う貴樹。


とにかく明里との約束の場所に向かうしか考えられなかった。到着したのは4時間15分遅れの事であった。


明里は待合室でずっと待ち望んでいて、手紙で話した桜の木を見て、小さな納屋で一日を過ごした。


翌朝、鹿児島に言っても「手紙を書くよ」と約束し、電車に乗り離れる貴樹と明里。。。。

 

『秒速5センチメートル』第一話ネタバレここまで。

見逃しちゃった!全話見たい!コマーシャルなしで気持ちよく、映画の気分に浸りたい!という方は、ネット動画で見てみてはいかがでしょうか?

 

筆者も無料お試し期間中ですが、U-NEXTなら31日間無料で動画を観ることができます(^^)

U-NEXT

f:id:kangokyu:20170317173229p:plain

 

sponsored link