読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

曙が持病で入院か?危篤状態?足の病気や肺炎にかかった過去

sponsored link

 

元横綱の曙が緊急入院しています。曙さんと言えば、ついこの間、かつての交際相手、相原勇さんと番組内(TBS系「今夜解禁!ザ・因縁」)で対談しました。曙さんの体調が悪くなったのは、4月11日のことでした。熊本・益城町の益城町立広安西小学校のチャリティーイベントに参加した後、福岡の大牟田市文化会館で行われたプロレス団体・DDTの主催試合に出場。その試合後に体調が急変し、救急車で福岡県内の病院に運ばれたということです。

f:id:kangokyu:20170416090940p:plain

曙さん、とってもユーモアのある方です。奥様の麗子さんもとてもお綺麗な方で、お子様も可愛らしく、幸せファミリーという感じです。

 

曙さんに持病ってあったの?かつては脚の病、肺炎にかかったことも

曙さんの持病というのは聞いたことがないのですが、2014年に不整脈が悪化し、入院治療を受けていたことがわかりました。

 

その際に、カテーテル手術(心筋焼灼術)を受け、危ない状態から脱しということです。その時の入院期間は6週間だったそうです。

 

そして、2016年には右足が、蜂窩織炎という病気(皮膚の深い所から皮下脂肪組織にかけての細菌による可能性炎症)にかかり、東京都内の病院に入院しています。

f:id:kangokyu:20170416091012p:plain

この蜂窩織炎は、一度治っても再発することも多いそうで、曙さん自身も『再発するからやっかい』と漏らしていたそうです。

 

そして、去年3月には、試合中に咳が止まらなくなり、肺炎にかかり入院治療したそうです。

f:id:kangokyu:20170416091033p:plain

曙さんは、体調が崩れるたびに、一生懸命に治療し、体力をつけ試合に出場しています。中途半端な状態が好きではなく、きちんとしたパフォーマンスが出来ないと、プロ意識に欠けるとして『お客さんに申し訳ない』と話しています。

 

今回の曙さんの状態が、持病の不整脈によるものなのかどうかはハッキリしません。薬により眠っている状態だということですから、危篤状態ということではないと思います。

 

ご家族のためにもどうにか危機を脱して、また元気な姿を見せて欲しいですね。

 

sponsored link