読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

韓国人俳優【暴言】吐かれショック!!京都のラーメン店の名前と場所

sponsored link

 

韓国人俳優のユ・ミンソンさんが京都市のラーメン店を取材し、のれん越しにお店の中に声をかけました。『ここは居酒屋ですか?』ユ・ミンソンさんが笑顔で聞いた一言に、お店の中から信じられない言葉が投げかけられました。

 

『ファッ◯ン コリア』

『ゴーアウト!』

 

耳を疑う言葉です。ユ・ミンソンさんは、戸惑ってどう言っていいかわからない様子。日本を取材していた真面目な好青年です。なぜ、あんな言葉を言われなければいけなかったのか?

 一体、京都市のどこのラーメン店なんでしょうか?酔った人間がたくさんいたのでしょうか?(暴言をお酒のせいにしてはいけないことですが・・・・)

 

問題の客が韓国人俳優ユ・ミンソンさんに暴言を浴びせたラーメン店の名前と場所は、次の通りです。

 

夜ノラーメン太陽
075-212-7566
京都府京都市中京区木屋町三条下ル材木町176-1 木屋町ビル1F

 

朝の情報番組『モーニングショー』では、京都のラーメン店の店主を取材しました。夜ノラーメン太陽の代表の男性は、次のようにコメントしていました。

 

『あのようなことがあってはならない。お客様にたいへんな迷惑をかけた。ユ・ミンソンさんに会ってお詫びができるなら謝りたい。お店はしばらく休業したい』

 

あぁいった暴言のことを、ヘイトスピーチというんですね・・・しかし、日本人として恥ずかしいです。

 

筆者は思う。歴史上、いろいろなことがあった。戦争、差別、女性が恥ずかし目にあった過去・・・だけど、歴上のいろいろなことがあったから今があると言ってもいいかもしれない。

 

人種差別はいけないこと。仮に心の中で嫌いだ、いやだと思っていても、口に出して言ってはいけないと思う。

 

韓国人俳優のユ・ミンソンさん、ラーメン店『夜ノラーメン太陽』を取材して暴言を浴びせられた後、『喧嘩しそうになったから我慢するよ。僕は日本語が上手じゃないから、何も言えなかったよ。』と大人のコメントをしていました。

 

知能の低い日本人と思われるのは嫌ですね(^_^;)あの、暴言のお客が酔っていて、汚い言葉を言ったとしても、それは大人としてしちゃいけないこと。十分に反省していただきたいと思います。

 

sponsored link