I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

エボラ出血熱の感染経路とは?症状と致死率~蚊や動物に注意?

sponsored link

 

エボラ出血熱に感染した人が、アフリカ中部のコンゴ民主共和国(旧ザイール)にいることを世界保健機関(WHO)が発表した。その中で、すでに3人が死亡していて、治療中の患者を含めると9件が報告されている。

 

謎が多いエボラ出血熱ですが、いったいどういった感染経路をたどるのでしょうか?

 

蚊や動物からの感染、人と人同士の接触による感染はあるのか?

f:id:kangokyu:20170513210132p:plain

エボラ出血熱を発症した時の症状や治療、予後などを調べてみました!

 

まず、エボラ出血熱の主な感染経路は、患者の体液、血液の接触。空気感染はない。人から人への感染は、エボラ出血熱が急性期に起こりやすいとのこと。

 

1994年コートジボワールでは、チンパンジーに接触したスイス人女性(チンパンジーを解剖)が、エボラ出血熱に感染したということです。

 

このことから、主な感染源がチンパンジーであるとされた時がありましたが、いまだにハッキリとした感染源は不明となっているそうです。

 

エボラ出血熱に感染した場合の、潜伏期間は、2日から最長3週間。汚染注射器を通した感染では潜伏期間は短くなる。

 

患者との接触感染では潜伏期間は長くなり、最長3週間となっている。

 

突然の発熱、強い脱力感、筋肉痛、頭痛、喉の痛みから症状がではじめるエボラ出血熱。

 

普通の風邪と勘違いする症状ですから、要経過観察です。

 

症状がひどくなってくると、嘔吐、下痢、発疹、肝機能および腎機能の異常がみられるようです。

 

さらに症状が増悪すると出血傾向となりますが、最近では出血がみられない患者さんもいるということで、『エボラウィルス病』とも言われています。

 

詳しい検査をしてから分かることとしては、白血球数や血小板数の減少、および肝酵素値の上昇があるということです。

 

エボラ出血熱の感染源と予防

野生動物(チンパンジー、ゴリラ、オオコウモリ、サル、レイヨウ、ヤマアラシなど)に接触し、身体の傷や皮膚、粘膜を通して感染した例があるので、そうした野生生物には触らないことが鉄則だ。

f:id:kangokyu:20170513210151p:plain

野生生物(野生でない動物も含む)の肉を生で食べると、感染の可能性があるので、そうした肉は食べない方が良い。

 

また、エボラ出血熱で亡くなった人の葬儀に出席し、遺体に触る習慣(儀式として)も止めなければいけない。

 

エボラ出血熱流行地域に住んでいる人、旅行に行く予定のある人

エボラ出血熱が流行している地域に近づかない、知らないうちに感染してしまわぬよう、感染していると思われる地域をあらかじめ知っておくことが必要だ。

 

エボラ出血熱の予防接種、海外に行く時、どのくらい前に接種したらいいか?

2017年現時点で承認されたワクチンや治療薬はないが、研究段階にあるいくつかの薬剤はあるということです。

 

また、ある報告では、ワクチンを受けた人は、エボラ出血熱に移らなかったとして、感染地域の人に効果があるとしているようです。

 

しかし、どれくらい前にワクチンを打てば効果があるかなど、詳しいことは分かっていません。

 

エボラ出血熱の致死率は、集団発生では90%にもはね上がるということです。

 

エボラに感染した人の尿や排泄物、咳、つば、嘔吐物、血液、精液、母乳などに触ったと思われる場合は、うがい、手洗い、消毒をしましょう、ということです。

 

もちろん、マスクや手袋なども有効です。

sponsored link