I can do it !!~平凡な主婦のアウトプット録~

何も特技のないパッとしない主婦の毎日。効率の良い家事の進め方、健康によい食事作り、生活の中での気づき、本を読んだ感想など。

ツツガムシの生息地と初期の刺し口とは?

sponsored link

 

ツツガムシに刺されると高熱が出て、治療が遅れると命まで奪ってしまう、恐ろしい虫。

f:id:kangokyu:20170701142204p:plain

筆者の知り合いの年配の方が、ある時、原因不明の熱を出しました。看護師であったその方の娘さんが、『もしかするとツツガムシに刺されたのでは?』と思い、体を調べてみると、ツツガムシに噛まれた後があったということです。

 

発見が遅れたり、原因不明の熱が何であるか分からない場合、命を落とすかもしれないというのですが、私達はどういったことに気をつけなければいけないのでしょうか?

 

ツツガムシの生息地と場所

ツツガムシは、北海道や沖縄など一部の地域を除いて日本全国に生息していることがわかっています。

f:id:kangokyu:20170701142401j:plain

主な生息場所は、野山や河川などです。私達が普通にハイキングや山登り、キャンプなどのレジャーを楽しんでいる時でも、刺されてしまう可能性があります。

 

畑や田んぼ、果樹園などで作業をする場合も、注意が必要になりますね。また、夏時期に多くなる昆虫採集などでも、十分に気をつけなければいけません。

 

ツツガムシに刺された初期の刺し口

f:id:kangokyu:20170701142433p:plain

ツツガムシに刺されてしまうと、このような刺し口になります。

 

通常の蚊による虫刺されが悪化したかな?という感じで、素人には見分けがつきませんね(^_^;)

 

では、ツツガムシに刺されてしまった場合、どういった症状が出るのでしょう?

 

まず、ツツガムシに刺されてしまうと、5~14日後に食欲不振、発熱など、風邪に似た症状があります。

 

ツツガムシは、人間の血を吸うのではなく、何日間も体液を吸い続けるそうです。ですから、蚊のように血を吸って、すぐに人間から離れることはありません。

 

ツツガムシの体長は、0.02mmと肉眼で見るのは難しいほど小さいので、実際に刺される瞬間や回避するのは難しいでしょう。

f:id:kangokyu:20170701142748j:plain

これから訪れるアウトドアの季節。ツツガムシやその他のダニに刺されるのを予防するには、外での活動には長袖長ズボンを着用し、さらに虫除けを使うと効果的です。

 

通常の蚊除けスプレーではなく、ツツガムシに効く虫除けスプレーを使うと、予防になるそうです。

 

sponsored link